SSブログ

九份の夜 [台湾旅行]

おはようございます。

今日は暖かくなる予報です。

昨日は・・・
どうにも眠くて仕方がない
アレロックのジェネリックの薬を
変えてもらうためまたクリニックへ行ってきました。

ドクターは、アレロックも眠くなるよ?
たまたま体調の関係ではないかとの見解でしたが
眠くならないけど効き目も弱いアレグラにしてもらいました。

まだたっぷり1ヶ月以上はお世話になりそうですものね。

さて台湾旅行も終盤
北端の街九份の夜景です。

0323-a.jpg


九份は台北よりさらに北にある
東シナ海に面した山の上の小さな町です。

九份とは9つに分けるという意味だそうです。

【九份の歴史的背景】

19世紀末に金の採掘が開始されたことに伴い徐々に町が発展
日本統治時代に藤田組によりその最盛期を迎えた。
路地や石段は当時に造られたものであり、
酒家(料理店)などの建物が多数残されている。
1971年に金鉱が閉山されてから町は急速に衰退し、
一時人々から忘れ去られた存在となっていた。

1989年、それまでタブー視されてきた二・二八事件を
正面から取り上げ、台湾で空前のヒットとなった
映画『悲情城市(A City of Sadness)』(侯孝賢監督)のロケ地となったことにより、
九份は再び脚光を浴びるようになる。
若者を中心に多くの人々が九份を訪れ、メディアにも取り上げられるなど、
台湾では1990年代初頭に九份ブームが起こった。

宮崎駿のアニメ『千と千尋の神隠し』の
モデルになったという噂もあり、日本の観光客への知名度が高まった。

~ Wikipediaより ~

石段の入口の右手にある店の屋根の上に
いきなり巨大猫のオブジェが迎えてくれます♪
0314-九01.jpg


幅の狭い石段をひたすらのぼっていくと
0314-九02.jpg


またしても夕飯の時間( ̄∇ ̄;)
0314-九03.jpg


九份はお茶も有名らしく料理にもお茶が使われています
これはチキンカツ抹茶のソース(甘かった)
0314-九04.jpg


チャーハン?
0314-九05.jpg


どうやらこのあんをチャーハンにかけていただくようでした!
時間差で出てきたので紛らわしい(笑
0314-九06.jpg


おなじみの白菜
0314-九07.jpg


紹興酒を入れて蓋をして5分待てと!
0314-九08.jpg


海老の蒸し焼き 熱々の石が敷いてありました
0314-九09.jpg


白身の魚
0314-九10.jpg


海老餃子
0314-九11.jpg


ウーロン茶と海苔のスープ ビミョウ~ 薬膳風の味
0314-九12.jpg


デザートはスイカ お茶ゼリー 芋団子(こんにゃくのような?物体)でした
0314-九13.jpg


「千と千尋の神隠し」の中で千尋のお父さん&お母さんが
むしゃむしゃご飯を食べて豚になってしまうシーンの町並みかな?
0314-九14.jpg


ノスタルジックなネオン
0314-九15.jpg


0314-九16.jpg


ここで急にけたたましいエリーゼのためにとともに
ゴミ収集車が狭いこの広場にやってきて
最終のごみ収集が始まりました。

台湾では夜21時半が最終のごみ収集時間なのだそうです(@_@)

0314-九17.jpg


本当はもっと上のほうまで石段を上りたかったのですが・・・
ごみ収集で5分近く足止めされたので時間がなくなりました
0314-九18.jpg


九份はひたすら急な階段をのぼるので
そこそこ体力が必要です(笑
0314-九19.jpg


0314-九20b.jpg0314-九20c.jpg

台湾の田舎町に行くとワンちゃんが放し飼いになっていて
ここにも数匹が散歩?していました。
0314-九20a.jpg


石段の途中から見下ろす夜景ブレブレ
港の明かりがちょっとだけ見えます
0314-九21.jpg


移動中のバスからは撮ることができなかったので
旅行サイトからお借りした写真ですが・・・
グランドホテル台北 .jpg

台北グランドホテル(円山大飯店)は
「千と千尋の神隠し」の湯ばぁばのいるあの湯屋
の舞台だといわれているそうです(^-^*)

そう言われて見ると確かに♪

また写真満載になってしまったので
士林夜市は明日へ続きます。


----

昨日の「知っとこ」で紹介されていた台北のお店の中で
今回行った所はありますか?という
えのみさんからのこめんとをいただきました。

番組内でも小龍包が紹介されていましたが、
私達が行ったのとは違うお店でした。
あと・・・フルーツかき氷も紹介されていましたね♪
確かにかき氷は有名みたいでした。
ホテルに戻って部屋で食べるようにと「辛発亭」のかき氷を
いただきましたが・・・
その日の台北は15℃と寒かったので
ひょえ~~~でした(笑




nice!(59)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 59

コメント 16

トレンド下関

出不精な私^_^
今週一週間、楽しかったデス!
またお願いします
by トレンド下関 (2014-03-23 10:01) 

まめ

www
言われてみればNaoちゃんのおっしゃるとおりだw
食べてばっかりw

by まめ (2014-03-23 10:13) 

そらママ

巨大な猫のオブジェ、気になります~
猫好きとしては^^
放し飼いの黒いワンちゃん、良い味出していますね(^^)
階段は苦手ですが、雰囲気が良い感じですね~♪

by そらママ (2014-03-23 10:38) 

pom405

九分、私も何年か前に行きましたが、猫のモチーフのお店が多いですよね。食べ物は私はあまり合いませんでした。
なんというか、味付けが・・・・。
ゆばあばが出てきそうな風景でしたね。
グランドホテルは映画のモデルになったところで高い、格式のあるホテルらしいけど、ちょっと場所が不便な感じがしますよね。

by pom405 (2014-03-23 12:44) 

DON

千と千尋・・・そんな感じですね(笑
巨大な猫オブジェ かわいい(^^ゞ
by DON (2014-03-23 14:31) 

こいちゃん

いざ、行くとなると、どこでも行くのが好きですし、暇も持て余してはいるけれど、肝心のブツがありませんので、行くことができず~~(笑)楽しませてもらいました
クロワンコさん、座り方がオカマっぽいです~~
by こいちゃん (2014-03-23 15:30) 

デルフィー

あははっ確かにNaoさんの言うとおりですね(≧艸≦*)www
味のある建物ですね~わんこさん達も良い味出てますね~( ̄m ̄*)
by デルフィー (2014-03-23 18:28) 

OMOOMO

精力的に動き、食べ、取材されましたね。
marimoさんのエネルギーに感服。
by OMOOMO (2014-03-23 18:29) 

yes_hama

(Naoちゃん、ナイスツッコミ!!^^;)
でも美味しそうですね。
本当、『千と千尋・・・』の舞台みたいなところですね。
行ってみたいなあ。^^)
by yes_hama (2014-03-23 20:16) 

島猫

いい感じの街並みですね!
宮崎駿の映画のモデルになった町じゃないんですか?
確か台湾のどこかの町だって聞きましたよ。
by 島猫 (2014-03-23 20:56) 

mamii

読んでいると台湾旅行したくなりました。
by mamii (2014-03-23 20:58) 

ゆきち

確かに、千と千尋ですね!
ワンコさんの座り方がカワイイ^^
by ゆきち (2014-03-23 22:02) 

カトリーヌ

千と千尋...リアルですねーーw
九分行ってみたくなりました(*´ω`*)
クロわんこ、見た目はちょっといかついのに
座り方がオカマ風(爆)
円山大飯店がゆばーばの家だったのか^^
拝見していると、私もどこかへ行きたく
なっちゃいました(●´ω`●)ゞ
でも先立つものがないのだっ(笑)

by カトリーヌ (2014-03-23 23:36) 

藤並 海

あんかけチャーハンのあんとチャーハンが別に出てきたら
「?」ってなりますよね(^^;
「千と千尋の神隠し」、台湾にモデルの建物があったのですね
そういわれれば日本チックじゃなかったきが・・・(苦笑
by 藤並 海 (2014-03-24 00:52) 

Aちゃん

食道楽の旅ですな(^^;
by Aちゃん (2014-03-24 01:15) 

えのみ

本当に「千と千尋の神隠し」の世界ですね。
コメントの質問にお答えいただきありがとうございました。
小籠包のお店もたくさんあるでしょうし、
台湾の方は冬でもかき氷を食べると話していましたよね。
美味しそうだけど、寒そうでした(^_^;)
by えのみ (2014-03-24 01:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。